高知の神待ち掲示板(家出掲示板)体験談

どうも、 管理人さん 高知からの投稿です。
(高知県 あっけらかん娘の土佐っ子百合ちゃん)
高知の気候は年間日照時間は2000時間を越え、全国1-2位なのに、年間降水量も4300ミリ程度で日本一です。よく晴れるけど降る時には一気に降る気候なので、高知県民はあっけらかんとした「なるようになるさ」という気質のようです。

家出娘も、なるようになるさという気軽な気持ちで家出するので、神待ち掲示板もどこか明るい雰囲気です。そんな百合ちゃん(19歳)も、典型的な土佐っ子気質の女の子でした。

「好きにして良いよ。でも優しくね」

というあっけないリクエストでした。どこかの県とはずいぶん違いますね。でも、好きにしていいと言われても、エッチの手順ってそんなに変わらないですよね。普通は。だからとりあえずキスして、おっぱい揉みまくりました。びっくりしたのはキスの最中に目を開けていること。

目の前数センチで見つめ合うことになって、ギョッとしました。そのあともずっと目を開けたままです。そして、いよいよ脱がし始めたら、

「チンチン見たい!見せて!」

というので、見せてやると興味深そうにに見て、

「おっきくなってる」

「ヒクヒク動いている」

「堅い・・」

といっていじくりまわしていました。そんなにチンポが好きならば思う存分遊ばせてあげようと思って、延々フェラしてもらってから、挿入!。

でもフェラ時間が長すぎたせいかあえなく射精。コンドームにたまった精液を見て、また興味深そうに

「暖かい」

「白い」

「カルピスみたい」

と当たり前のことをつぶやいていました。本当にあっけらかん娘です



ハンドルネーム 土佐男
神待ち掲示板(家出掲示板)を選ぶ
神待ち掲示板プチ家出サイトTOP


PAGETOP