家出少女がテーマの同人ゲームや同人漫画は神待ち探しをするときに使える?

お金のない家出少女が、泊めてくれるおじさんを求めている…。

神待ちする子供たちが後を絶ちません。

スマホで出会い系に書き込みをしたり、Twitterに書き込みをしたりして、助けてくれる男性を待っています。

泊めてくれたお礼として、胸を触らせてくれたり、さらにエッチなこともさせてくれたりる可能性もあります。

そんなオイシイ体験のできる「神待ち」をするにあたってのイメージ、あなたはきちんと描けていますか?

 

■神待ちする女の子のどう誘導するか、ご存じですか?

神待ちしている女の子とどう仲良くなるか、心の距離を縮めていくか…想像できているでしょうか。

神待ちをしている少女たちの中には黒ギャルや人妻、お姉さんキャラもいますが、実は性経験の無い処女マンを持つ大和撫子タイプの妹キャラの子だっています。

泊め男として、神待ち少女の力になれるチャンスがあったら、確実にモノにしたいですよね。

女の子の誘導方法や2人きりになってからの対応について、イメージを膨らませるツールとして神待ちをテーマにした同人漫画や同人ゲームを活用できないか考えてみましょう。

 

■そもそも同人ゲームやマンガはどういった特徴があるのか

経験のない男たちにとっては、神待ちは夢のような世界。

なので、少しでもその様子を具体的にイメージしておきたいですよね。

エロ漫画をただ読んでオナニーするのではなく、ネトゲに勤しんで現実逃避していてはいけません。

実際どういった感じなのかを掴むために、現実と同人ゲームや同人マンガの違いを認識するために同人漫画やゲームと触れてみませんか?

そのためにはまず、神待ちを題材にしたゲームやエロマンガの特徴を把握しておかなければなりません。

 

1、家出少女を「どうしたいか」…それを叶えるのがエロ漫画・ゲーム

家出少女を自分の家やマンションに連れ込んだとしたら、一体なにをしたいですか?

お嬢様気取りの女なら、力ずくで変態プレイの相手をしてもらいたいことでしょう。

巨乳娘であれば、胸を思いっきり揉みまくってやりたいですよね。

そういう男の欲望を叶えているのが、エロ漫画やゲームです。

女の子のアヘ顔が全面に描かれていますし、男性の性的興奮を誘う描写で盛りだくさん。

あくまでも、男たちの妄想を具体化した結晶が同人ゲームやエロ漫画界なのだということを頭の片隅に置いておきましょうね。

 

2、神待ちというよりも「処女×おじさん」の設定が多い傾向アリ

神待ち関連のロリ系エロ漫画を検索しても、実際に神待ちをテーマにした作品ばかりがヒットするわけではありません。

神待ちというタグ付けがされている作品の中で多くみられる傾向があります。

それは、「処女とおじさん」がエッチする…という設定です。

和姦だとしても、力ずくだとしても、エッチな経験の無い処女と理性を失った男との絡みが多いです。

神待ちする際の参考に…と思っているのなら、神待ちと検索をするだけではなく作品のコメント欄を確認して、本当に神待ちが題材かどうかを確認しておくことをお忘れなく。

3、持ち家やマンションでの調教モノが人気

 

PCゲーム月間売れ筋上位を見てみると、おじさんが持ち家やマンションに子供たちを連れ込んで、エッチな調教をするものが人気なようです。

はじめは抵抗をしていた女の子も、変態おじさんに調教されていくうちにアヘ顔を晒して感じていく…そして淫乱ビッチへと変貌を遂げていくといった内容です。

実際に監禁もしくは軟禁しての調教は出来るわけがありませんが、泊め男として女の子に認められれば、調教とまではいかずとも定期的に若い女の子とエッチが楽しめるので夢が膨らみますね。

 

4、登場人物としてM属性持ちの妹系ロリ娘の特性が根強い

ロリ系エロ漫画が特徴的ですが、大体の作品に登場する女性はM属性持ちの妹系ロリ娘。

嫌がりながらも結局は男の言いなりになり、処女をおじさんへ捧げ、服を脱ぎ捨ててエッチに夢中になる…。

現実にはここまでのM属性持ちの少女たちと巡り会うのは至難の技かもしれません。

 

5、現実には相手にしにくい小学生相手といったモノもあります

いくらロリ娘が大好きだとしても、小学生を相手にすることは勇気が要りますよね。

でも、エロマンガではそういった設定もよくみられます。

現実には起こりえないようなシチュエーションや相手の設定が、より興奮を誘いますよね。

黒ギャルや親戚、姉妹を相手に…といった男のエッチな妄想全開の世界が同人漫画やエロゲーム。

理性なんて早々に吹き飛ばして、行為にふけっている異次元だと解釈しましょうね。

 

■実際に家出少女を捕まえる時、参考に出来る要素はあるか

さて、ここまでエロ漫画や画像付の同人ゲームといったものの特徴について確認をしましたが、実際の神待ちで参考に出来る要素ってあるでしょうか。

 

・出会い系サイトを使っての出会いは少数ながらあります

物語の触りの部分でよく使われる出会い系サイトを使用して出会う方法についてですが、実はこれって少数ながら実際にもあります。

神待ちをしている子供たちは時間的、金銭的な余裕があまりないためにTwitterやLINEといった即時やり取りできるツールを好みますが、中には出会い系サイトを使用して神を求める娘もいますので、チェックしておいても損はありません。

 

・処女を当てる可能性もゼロではない!

ロリ系エロ漫画で広がる男の妄想のひとつとして、処女マンに思いっきりぶち込むことですが、実はこれも可能性があります。

年齢層でいえばJC(女子中学生)やJK(女子高生)といった学校に通っている年代の娘だって、神待ちしているんです。

今まで厳しい家庭に育ち抑圧された環境にいたような女の子で、神待ちをするのが初めてといった少女を引き当てれば良いのです。

 

・持ち家、マンションへの連れ込みはキケンなのでNG

エロ漫画界で定番となっている持ち家や自宅マンションへの連れ込みですが、これは正直実際に行ってしまうとキケンです。

女の子がもしも未成年だった場合、家に連れ込んでエッチなことをしていたとバレると大変なことになってしまいます。

自分の家の部屋でエッチなことをしたら、お金がかかりませんし楽ですが、実際に女の子と場所を変えた方が良さそうです。

旅館やラブホテルといったところへ向かえば、足がつくこともありませんのでオススメです。

多少の出費には目をつぶり、思い存分に女の子たちの体を味わいましょう。

 

・調教の強要やアナルプレイへの誘いはしない方が無難です

男の夢として挙げられるのが、若い娘への調教でしょう。

自分好みの身体に育てて、自分を夢中で求めるようになれば…と妄想が膨らむのではないでしょうか。

ですが、実際に神待ち少女に調教を…と息を荒げるのはやめたほうが無難です。

食事と泊まる場所を提供してくれたお礼に、とセックスをさせてくれる女の子がいるのは事実。

だからといって、力ずくで性的な主従関係の構築を持ちかけてもYESと言ってくれる女はそうそういないです。

普段出来ないからやってみたい!とアナルプレイの強要も絶対NG。

神待ちを題材にした同人ゲームやエロマンガでは二穴責めや緊縛はよくある光景ですが、実際に行うにはリスクが高すぎます。

エッチな行為をオネダリしてくるような淫乱娘でない限り、ドン引きされてお仕舞です。

友達のような感じで、親しい間柄になってエッチなことも前向きにさせてもらうという素タンスをとりましょう。

 

■同人ゲームやマンガは、あくまでもオナニーツールとして認識しておこう

神待ちに関してなにもイメージが湧かない人については、同人ゲームやエロ漫画は知識の宝庫といえるでしょう。

しかし、全てを真に受けて実行してはいけません。

あくまでもエロ画像やエロゲーム、エロマンガはオナニーのツールであると解釈するように。

それを踏まえて勇気を出して、同人ゲームやエロマンガで得た知識をふんだんに発揮し、神待ち少女を狩りに街を徘徊してみてはいかがでしょうか。


神待ち掲示板を選ぶ

神待ち掲示板プチ家出サイトTOPに戻る

PAGETOP