体験24 「家出中のデリヘル嬢がラブホにお泊りした」という、貴重な体験談

管理人様

こちらのサイトを参考に、いろいろな知識を仕入れています。ありがとうございます。
どっぢボール(27歳)です。

 

独身で彼女のいない俺は、もっぱら風俗でしか遊べないんですよね。性欲は人一倍強いので、稼いだ給料のほとんどを風俗につぎ込んでいます。なので、毎月、月末の給料日前は、結構生活厳しいです。缶コーヒーを買うのも躊躇するくらいです。

 

そこで、この間、いわゆる神待ちしている家出少女と遊んでやろうと思い、家出少女掲示板にアクセスしました。彼女達は、その日の飯をおごってくれる男性の登場を待っているといいますので、ご飯代だけで会えてしかもセックスができるというなら、風俗の10分の1以下でしょうから、貧乏な俺にはラッキーです。

これまで、プロとしか遊んだことのない私ですから、素人の女性相手ではいけないかもしれません。いわゆる、プロレベルの技ができる女性ではないと、満足できないかもしれません。舌使いとか、難しい体位とか。

とりあえず、どんな女の子が家出しているのか、このサイトを利用しているのか探ってみた。フリーターとか、学生とか、いろんな女の子がいるものですね。いやいや、結構かわいい子もいるし、スタイルもいい子もいるし。

ネットサーフィンをするような感覚でサイトを見ていたら、ドストライクの、いい女を発見。

 

「私、風俗嬢です。デリヘルです。毎晩3件くらい、お客さんの所に派遣されて朝を迎えます。なので、住所がないんですよね。いわゆる、家出状態?でも、最近お客が減ってしまい、ひとりもお客がつかないこともあります。なので、ここ数日はちゃんとしたところで眠れていません。」

なるほど。プロの女だ。


興奮した俺は、メッセージを送り、スペックを聞いた。
「T167、上から87、56、88です。昔はSMもしていました。スタイルはかなり自信あります」

というレス。スタイルのめちゃくちゃいい、プロの女。文句ないですよね?

「夜寝る場所がないの?」
「そうです。あと、できれば夕ご飯も食べたいなと思います」
「寝る場所って、もちろんあっちもありだよね?」
「え、あっち?ああ、もちろんです」
「これは仕事ではなく?」
「はい、そうです。とりあえず、ご飯と寝床を提供してくれて、一緒に過ごしてくれる男性に会いたいです。ところで、神様は何歳ですか?」

こんなやり取りをして、その夜に会うことになった。

 

待ち合わせ場所に現れたのは小森●にそっくりな、ギャル系の、いかにも風俗とか水商売で働いていそうな感じの女の子。スタイルいいし、オシャレだし、多分風俗店なら指名上位に入るイメージです。

待ち合わせ場所のすぐ近くにラーメン屋があったので、そこに入り、ビールとラーメン。ひとり800円。超格安。彼女はメイクもかわいいし、髪もきれいだし、ネイルもかなり凝っている感じです。

風俗嬢とこんな場所で会うのは初めて。明るい場所で、ラーメンを食べられるなんて、それだけで十分幸せです。

 

だけど、ホテルに移動してから、幸せ度がもっとアップした。まるで彼女のように接してくれるし、舌使いのうまさは、DKしてもらった段階でわかりました。プロの舌です。絡み付いてくるけど、痛くなくて、吸い加減もちょうどよく、キスだけで勃起させられる感じです。

シャワー室でも彼女主導で洗ってもらいました。その手つきのいやらしいこと。石鹸のヌルヌルだけで、いってしまいそうです。泡を洗い流してもらい、その場で彼女のフェラチオ。ガマンできないというと、ひとまずそこで発射することに。

 

しかも、口内発射です。普通、風俗ならオプションでお金を取られるレベルですよね?

その後、ベッドに移り、そこでも彼女のご奉仕。


「ラーメンとビールのお礼ですよ」
といいながら、全身リップ。耳、首筋、乳首、おなか、アソコ、玉、アナル、足の指。

そして、挿入!すでに1回射精していても、すでに俺のアソコはギンギンです。それを察して、騎上位で挿入。そしてそのまま発射しました。

 

彼女は泊まる場所がないので、結局お泊りに。


ラーメンとビールおごっただけで、神様扱いされて、プロの技を堪能できるセックスで満たされた俺は、本当に幸せです!まさか、家出中のデリヘル嬢とお泊りできるとは、俺の人生の中でもっとも幸せな体験だと思います。


神待ち掲示板を選ぶ

他の体験談も見る

体験談を随時募集中!

本サイトでは当サイトで公開しているノウハウを使った出会い系を使ったHな体験談を募集しています。 

 

家出少女とのエッチな体験談はこちら

 

神待ち掲示板プチ家出サイトTOP

PAGETOP