体験74 夏のアジアン・エッチは、東京でもできちゃう!

管理人様

いつもこちらのサイトで体験談を参考にしている、フィリピーノバナナ(34歳)です。

セックスできちゃえば相手は誰でもいいのですが、個人的な好みとして、細身でスタイル抜群の女の子で、エキゾチックな顔立ちの子がいいんですよね。日本で言えば沖縄出身の女の子とか、少し顔立ちのはっきりした感じの子で、余計に贅肉がついていないような。

しかも、南国の少女って、性格が明るいと思うんです。いつもにこにこしているし、あまりガツガツしていなくて、開放的で、癒されます。

身も心も癒してくれる最高の女の子は暖かい土地に多いのです。だからたくさんの日本人がタイとかフィリピンに遊びに行くのはよく理解できます。飛行機代、宿代、そして女代が安いだけじゃない!

私もこれまで何度か東南アジアには足を運びましたが、いくら安いとはいえ、1回行けば10万から20万という金が飛んでいく。数年に1回しか行けない…。なので、最近は風俗店のサイトで、写真やプロフをくまなく見て、沖縄出身とか細身の女の子を中心に指名をしてごまかしていました。

ところが、ふと疑問に思ったことがあるんです。

「東南アジアの女の子と結婚した男性がたくさんいて、その子供だっているはず。その子たちはどうなってるんだろう??」
ということ。

バブル期、つまり今から25年位前に東南アジアで遊びつくした結果生まれたハーフの子どもたちは、今成人しているかどうかという年頃だろう。こうした家庭の多くは、経済的には日本人であるお父さんが優位にあるだろうから、きっと子供も日本に住んでいるはず。

実際、東京でも上野、錦糸町あたりの下町をうろついていると、街中には明らかに東南アジアの血が流れていると思われる若い女の子を見かけるんです。彼女たちは明らかに日本人とみえる友達と買い物をしたり、マックで食事をしたり。そして、流暢な日本語を話している。

このときひらめいた。

「そうだ、エッチなアジアンを東京で探そう!ハーフの女の子を狙おう!」

そうかといって、東南アジア系のショーパブはイマイチ。だって、かなりお金を入れ込んで、同伴とかアフターをしないといけないから。そんな時、繁華街で見たハーフの少女のことを思い出した。

「こうなったら、少女が集まる家出掲示板しかないでしょ!」

俺の頭の中では、こう考えた。

「家出をしたい⇒なぜなら、お金がない⇒家出をするには、家族の無関心が必要⇒日本人父と外国人母なら家庭不和で乱れがち⇒外国の女の子は早熟⇒家出して体で暮らしている!」

と、まあ、はた目には都合がよすぎる解釈に見えないこともないが、実はこれが正しいことは、家出少女掲示板で神待ちしている子を検索してみるとわかりました。

俺が目を付けたのは、アリーという名の21歳の女の子。プロフの写真は、茶色の長い髪に、細身。そして、エキゾチックな顔立ち。

「見た目は外人だけど、日本生まれの日本育ちだから、全然日本語OKよ。ママがタイ人です。でも、パパとママが喧嘩していて居心地悪いから家出してます。だけど、私は高校出てからプーだったから、ろくに貯金もないし、仕事もできないし。いま、今日、食事にも困ってるんです」

こんな書き込みをしているのを放っておけません!

彼女は昨日まで浅草の友達の家に居候をしていたそうですが、類は友を呼ぶ、みんな仕事もしていないので、飲み食いに窮しているということで、家出少女掲示板に書き込んで男性との出会いを待つことにしたそうです。

「今から、すぐにでも出られる?」
「いつでもOKです。ちなみに、今マックにいるんです。100円でジュースだけ買って。ポテト、超食べたい!」

今どきの若い女の子で、ポテトごときで男になびいてくれるなんて、あり得ますか?援交ともなれば、十万円は下らないお土産を買ってあげて、高いレストランに連れまわして…そのうえ、ハメるだけでまた4,5万のお小遣いをあげないといけません。

事実、アリーちゃんに会ったら、バリューセットだけでOKとのこと。
「お礼をしたいから、ホテルに行きましょうよ!」
とノリの良さも、日本人の不良少女にはあり得ないおおらかさ。脚は細いし、スタイルはいいし、目は大きくてかわいいし。一緒にいると、周りの人の羨望のまなざしが気になるくらいに惚れ惚れする美女です。

マックのすぐそばにある小さなラブホに入り…。
「一緒にシャワー浴びない?あ、ねえねえ、ここミストサウナもついているよ!」
とエッチすることにも何の抵抗感もない様子。

こちらが戸惑う間にどんどん服を脱いで、スタイル抜群の裸体が目の前に!形の良いCカップ(本人申告)のバスト、くびれた腰、外人らしくあそこの毛は少し剃って整えてある!これこそ、正しく俺が東南アジアに遠征して手に入れたいと思っていた体だ!

外国文化らしく、普段からキスも慣れているからか、そこら辺の風俗嬢よりも明らかにうまい!浴室でボディーソープで気持ち良く洗ってくれて、
「このままここでしちゃう?」
と誘われ、きつきつのアソコに生で挿入しちゃいました☆

しまりのいいアソコに形のいいおしりを眺めつつ、1発目を背中に発射!

そのあとはベッドに移り、黒くて長い髪を撫でながら、正常位で今度は中出し。とにかくしまりがいいし、肌は滑らかだし。

アジアン美女の体は、日本人の女の子と比べてもはるかにいいです!ぽっちゃりしてぶよぶよの日本人の体では、少しなえますよね。これだけの極上ボディを、わずか500円のマックだけで楽しめるというのは、デフレもデフレ、激しすぎますよ。今年の夏も、東南アジアまで足を延ばす予算もありませんが、アリーちゃんをはじめ、他のハーフ美女の家出を期待して、また家出少女掲示板にアクセスする予定です。

夏は家出の季節です。マジで。夏休みこそ、冒険をしたがる少女は少なくありません。なので、家出少女争奪の競争率上がりそうですが、俺もいい女の子と遊べるように、こまめにチェックします。

 

 


神待ち掲示板を選ぶ

他の体験談も見る

体験談を随時募集中!

本サイトでは当サイトで公開しているノウハウを使った出会い系を使ったHな体験談を募集しています。 

 

家出少女とのエッチな体験談はこちら

 

神待ち掲示板プチ家出サイトTOP

PAGETOP